« 「エレニ」に呼ばれた☆の巻 | トップページ | 隠れ飛び石「3days」な楽師たち »

2011年1月16日 (日)

読んだ本2011

1月
『かっこいいスキヤキ』泉昌之(101101)
『大本営発表は生きている』保阪正康(101101)
『タイル』大竹ユキ(101019)
『我らの流儀』(1~3)大竹ユキ(101019)

2月
『無言館』窪島誠一郎(110201・借り)
『村上春樹、河合隼雄に会いにいく』河合隼雄。村上春樹(110201・借り)
『魚柄の料理帖』魚柄仁之助(☆030206)
『野武士のグルメ』久住昌之(101101)
『ヴァーグナー家の人々~30年代のバイロイトとナチズム』清水多吉(☆☆990122)

3月
『「うつ」依存を明るい思考で治す本~クスリはいらない!』高田明和(☆02)

4月
『がんばらない』鎌田實(110210)
『大局観』羽生善治(110403)
『人は誰でも「元気な100歳」になれる』坪田一男(110424)

5月
『40歳からの適応力』羽生善治(110403)
『曲り角の日本語』水谷静夫(110424)

6月
『羽生善治 挑戦する勇気』羽生善治(110403)

7月
『100年の難問はなぜ解けたのか~天才数学者の光と影』春日真人(110601)
『マイルス・デイヴィス~奇跡のラスト・イヤー』中山康樹(101204)
『コルトレーン~ジャズの殉教者』藤岡靖洋(110403)
『朝食をやめて健康になる』渡辺正(110601)

8月
『風に吹かれた神々』鈴木勝生(☆☆87)
『「古文」で身つく、ほんものの日本語』鳥光宏(110403)
『神が愛した天才数学者たち』吉永良正(110713)
『宇宙は何でできているのか~素粒子物理学で解く宇宙の謎』村山斉(101204)

9月
『母ちひろのぬくもり』松本猛(110518)
『信長と秀吉と家康』池波正太郎(110530)
『ちひろのことば』いわさきちひろ(☆☆010612)
『史上最強バルセロナのすべて』(110801)
『原発・放射能 子供が危ない』(110926)

10月
『女ことばはどこへ消えたか?』小林千草(100215)
『ミステリオーソ』原尞(111008)
『羽生善治 考える力』別冊宝島編集部編(111008)

11月
『ことばの歴史学』小林千草(111004)
『原始日本語のおもかげ』木村紀子(101207)

12月
『運を超えた本当の強さ』桜井章一~聞き手・羽生善治(111206)
『今日一日。』五木寛之(111206)
小澤征爾さんと、音楽について話をする』村上春樹(111206)

|

« 「エレニ」に呼ばれた☆の巻 | トップページ | 隠れ飛び石「3days」な楽師たち »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「エレニ」に呼ばれた☆の巻 | トップページ | 隠れ飛び石「3days」な楽師たち »