« 『竜王戦・第二局』を観る | トップページ | イスラム社会における「(女性の)かぶりもの」 »

2010年11月 4日 (木)

或る日の「本日の予定」~Fさんへのメール

これから、
『11・1 姜尚中講演会』の「予習」として、
『日朝関係の克服~最後の冷戦地帯と六者協議』
『AERA Mook 姜琉』(DVD「OFFな一日」付き!ですよ。見るのか?、、、)
を読もうかと思ってます。

それか、
『象は鼻が長い』三上章
これって「日本語論(言語学)」の本なんですよ。
初版が1960年ですから、もう50年前に出た本です。
今では(一部で)「古典」に近い著作になっているようなんです。
(って、最近初めて知りました。「日本文学科」情けなや、、、)
『日本語は敬語があって主語がない』金谷武洋(光文社新書)
を読んでいて、三上章が紹介されていて、
金谷理解のために、彼まで遡ったと言うわけです。
『日本語は~』非常に面白く刺激的ですので、何かの折に是非!

では、良き一日になりますように☆

“F”拝

「メール外追記」
他に、
「三上本」×1
「金谷本」×3
待ち構え。
「姜本」も×3なのであった、、、。
でもって、
『三四郎』再読早く!
それを待って(中断している)
『女ことばはどこへ消えたのか?』小林千草(光文社新書)
をよまねばのむすめなのだ☆
「宿題」は続くよ、、、。

※「つぶやき系」では長いので「みくしぃ」してみました。
最近「どっちするか?」って時々まよちゃう、リンダこまっちゃう乙女座
って古いネタで失礼しましたぁ~あせあせ(飛び散る汗)

|

« 『竜王戦・第二局』を観る | トップページ | イスラム社会における「(女性の)かぶりもの」 »

『インエフの日常』2010年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 『竜王戦・第二局』を観る | トップページ | イスラム社会における「(女性の)かぶりもの」 »