« お疲れ様でした☆~「vsパラグアイ」 | トップページ | 生きてある日は今日ばかり »

2010年7月 2日 (金)

オシムの言葉

パラグアイ戦から、未だ余韻(余震)覚めやらぬ本日只今、、、。

http://info.osimnodengon.com/?eid=111#sequel

千田善氏(元日本代表通訳)の記述~

「わたしもここに座りながら、一緒に戦っていました」

生放送ではこう訳しましたが、正確には、次のようにいいました。

「わたしもここに座りながら、現地のかれらの戦いに参加している気持ちでした」


オシムは、2005年『ナビスコカップ』決勝~「PK戦」では(結果勝ち☆)
始まる前に、ベンチから去っていた、、、。

ググッていたら、こんなエピソードも。

ユーゴスラビア監督時代、1990年ワールドカップのアルゼンチン戦。
「PK戦は監督の力も及ばない、運命を偶然に委ねるものである」
として、PK戦を見ずにロッカーに引き下がってしまった。
結果は、最初のキッカーだったストイコビッチがクロスバーに当ててしまうなど、
5人中3人が外し敗戦。
※『ウィキ~』より。一部編集。
「原文」~「ゴールバー」←「クロスバー」だよ!(ちなみに「ゴールポスト」)

この時、ピクシーも外していたんだぁ~。
ウーム、、、「PK戦の深い海」?

|

« お疲れ様でした☆~「vsパラグアイ」 | トップページ | 生きてある日は今日ばかり »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お疲れ様でした☆~「vsパラグアイ」 | トップページ | 生きてある日は今日ばかり »