« 六月は | トップページ | 「SAY NO TO RACISM」と『LIBERATION MUSIC ORCHESTRA』 »

2010年7月 4日 (日)

7月は

「『ワールドカップ』モード」で、連日フラフラになっていたら、、、 
6月も終わり=1年の半分が終わりダッシュ(走り出す様) 
7月に突入していました。 

あちこちで語っているように、 
「7・17」 
当店「15周年」を迎えることになります。 
「どの日」も、「どの時」も、常に一瞬の「通過点」なのですが、 
やはり「誕生日」があるから、「今」があるわけで、 
(他の「ご縁」も沢山重なっていますが、、、) 
私は「その日」を、有り難く、嬉しく想います。 

1日 
太田惠資。トッド・ニコルソン。田中徳崇。 
当店登場ダントツ1位(300数十回)太田さん☆仕切りの日で、幕を開けました。 
「世界のインプロ」が炸裂しました。 

3日 
ユミ・ハラ・コークウェル。ホッピー神山。吉田達也。 
「急遽乱入」福岡ユタカ。 
「ゲスト・乱入」とは名ばかりで、ずっと出ずっぱり=メンバー、な「エンちゃん」を交えた、 
変則・変態「四重唱団」爆裂な夜でした。 
『ヨッシーYUMI山』改め『ゆたかやま』富士山とのこと(^_^;) 

で、本日は、 
『裏・クラシック化計画』(仮(詐)称) 
喜多直毅。翠川敬基。 
「無伴奏」(バッハ)と「二重奏」(モーツァルト。ラヴェル)の夕べです。 

そして、来週(カレンダー的には「今週」になりますか)は、 
文字通り「爆裂な夜」衝撃が続きます。 

6日『ジョー・ザビヌル・トリビュート』 
坪口昌恭。菊地成孔。 
るんるんこの日は、おかげさまで「満員御礼」=「ご予約終了」となっております。 
「当日」ご入場は「不可」(物理的に)と言うことで、ご了承下さいm(__)m 

7日『新潟ブルース2010』 
音川英二。TOKU。山本恵美。川崎聡。鶴谷智生。 
(エフ仕掛け)「新潟市民」大集合!の巻☆なわけです。 
いわゆる「ブルース・セッション」ではありませんし、 
「ムード歌謡の夜」でもありません。念のため。 
「ジャズまっしぐら」な超スペシャルナイト☆です。 

以下、「超スペシャル」や「世界初演」が続きます。 
当スケジュールをご参照いただけると幸いです。 

皆様のご来店をお待ちしております。 
皆様のますますのご活躍とご健勝をお祈りいたします。 
店主敬白。

|

« 六月は | トップページ | 「SAY NO TO RACISM」と『LIBERATION MUSIC ORCHESTRA』 »

『in“F”』2010年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 六月は | トップページ | 「SAY NO TO RACISM」と『LIBERATION MUSIC ORCHESTRA』 »