« 生きていることをかみしめる | トップページ | 読んだ本2010 »

2009年12月30日 (水)

トリ☆2009

Photo Photo_2
「4本吹き」と「縦横吹き」
12月29日
『一噌幸弘~コンチェルト・プロジェク vol.9』
一噌幸弘(能管、笛)
山田路子(能管、笛)
平松加奈(vn)
壷井彰久(vn)
会田桃子(va、vn)
村中俊之(vc)

テレマン
ヴィヴァルディ
バッハ
一噌幸弘
など。
「アンコール」×3

前半3曲目。
ヴィヴァルディ:室内協奏曲ト短調第三楽章。
この「導入」に、
『お正月』&『ジングルベル』の主題による「変奏曲」(って言うのかたらーっ(汗))
驚愕の炸裂富士山
本年度笑い納め!
(になったかな、、、)

本日の「一噌流おやじギャグ」
(村中さんの新譜収録曲がらみのMC)
「コダーイの無伴奏(チェロソナタ)演ってるんですか」
「はい」
「その曲って、古い曲ですよね」
「???」(店内全員)
「こだ~い(古代)、、、」
バッド(下向き矢印)
「此方方面」も絶好調でした~。
おさむうございました~雪

(前にも書きましたが)
この3年、「トリ前」「トリ」は、
『黒田京子トリオ』『一噌幸弘』
に自然と(必然?)なっていますが、
本年は『一噌幸弘~コンチェルト・プロジェクト』
で〆てもらいました。
連日立ち見満席でした。
このご時勢に関わらず、有り難い事です。

おかげさまで、本日無事(エフ的)「2009」を締めくくることができました。
改めて、
ご来店のお客さん、
出演されたミュージシャン、
そして、「関係者」の皆様、
ありがとうございました。
心より御礼申し上げます。
そして、
皆様のご多幸とご健勝をお祈りいたします。
店主拝

※追記
「MC」の中で、
「昔は色々やりましたよ。
通奏低音に大正琴使ったり。
(その時は)田中悠美子さんでした」
とありましたが、、、
そのライヴは、
990718 『一噌幸弘・プレイズ・バッハ』
のことです。
それにしても、「大正琴」に「通奏低音」を演らせるとは!
(どなたの「発想」か、、、)
これが意外にも、自然にハマってました。
そこに、インドの太鼓やら、、、。
バッハもうれしまっさおでしょうね。
総勢10名の楽士さんたちでありました。

【『コンチェルト・プロジェクト』への道~関連ライヴ】
電球980712 一噌幸弘。吉沢実。松本由紀子(ヴィオラ・ダ・ガンバ)。木村聡子(チェンバロ)。吉見征樹。

電球990321 一噌幸弘。吉沢実。壷井彰久。松本由紀子。木村聡子。吉見征樹。

電球990718 『一噌幸弘・プレイズ・バッハ』
一噌幸弘。大杉登紀子。森美和子。壷井彰久。美ノ辺純子。高橋淑子(va)。松本由紀子。
木村聡子。田中悠美子(太棹三味線。大正琴)。吉見征樹。

電球030516 一噌幸弘。佐藤紀雄。山田百子。吉野弘志。

電球061230 一噌幸弘。千野秀一。※『プレイズ・モーツァルト& more』
壷井彰久。 松尾依里佳(vn)。廣瀬麻名(vn)。中村洋乃理(va)。村中俊之(vc)。山田路子。
(予定・乱入)ジョー・オリバー。 

071229 『一噌幸弘~コンチェルト・プロジェクト』
一噌幸弘。山田路子。壷井彰久。松尾依里佳。村中俊之。茂木えりか。
(予定・乱入)中村かほる(琵琶)

081229 『一噌幸弘~コンチェルト・プロジェクト vol.6』
一噌幸弘。山田路子。壷井彰久。平松加奈。会田桃子。茂木えりか。

|

« 生きていることをかみしめる | トップページ | 読んだ本2010 »

『in“F”』2009年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 生きていることをかみしめる | トップページ | 読んだ本2010 »