« 本日☆『二つの音色による実験的ソロコンサート』 | トップページ | 「第三の道」~ムード歌謡の「そのまこりん」 »

2009年11月24日 (火)

「ポンス」「テクノ」そして「ジャズ」

Cimg1465
11月6日 
久住昌之(映像、g、vo) 
吉田隆一(bs、vo) 
Shake(p) 
栗木健(per) 
(予定乱入)佐藤浩秋(b) 

「1st」は『Projector Q』 
「久&吉」の爆笑・苦笑コンビで送る、久住さんの面白映像大会。 
旭川の「公募川柳」~「街中貼り」が超受けた富士山 
「あの女(ひと)が 来ると 話の花が散る」 
「なんかある 音痴の祖父(オジ)が歌うとき」 
とか、、、。 
凄いし、恐いし、、、正に「シュール」な世界たらーっ(汗) 
旭川万歳! 

「2nd」は、大歌謡大会。 
久住さんの(この日のために書き下ろし)「新曲」あり。 
吉隆さん(バリサク)を意識して、 
『声の低い女』 
そ~くるかぁあせあせ 
ほんとに低い音域でメロ作ってあって、(自分)シバるんだ、これが。 

対する吉隆さん、秘蔵(自作)歌曲で勝負! 
『ポンス(ズ)なの?』 
(「ポン酢」の考察。ポルトガル語と日本語を巡る「学術ソング」、、、か?) 
『テクノ大好き』 
(テクノ・ファンに激怒された、いわく因縁の「ピコピコ・はいぱー・テクノ・ソング」) 
一聴の価値あり☆ 
(二聴の価値は(^_^;)) 

『やっぱりジャズが好き』(久住) 
バリサクとベースがズ~ジャに炸裂衝撃 
久住さんも「モロジャズ」な人に指でOK 

「ここ(エフ)は修行の場ですから」(久住) 

|

« 本日☆『二つの音色による実験的ソロコンサート』 | トップページ | 「第三の道」~ムード歌謡の「そのまこりん」 »

『in“F”』2009年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 本日☆『二つの音色による実験的ソロコンサート』 | トップページ | 「第三の道」~ムード歌謡の「そのまこりん」 »