« 12年越しの「夢」叶う☆ | トップページ | おれたちの「ちょー」 »

2009年8月25日 (火)

当店初「ケイタイ」で乱入!

8月22日
『太田印の太鼓判』
吉田隆一(bs、bcl)
小森慶子(cl、bcl)
壷井彰久(vn)
(ケイタイ乱入。音声のみ)
太田惠資(vn)

このユニットに「名前」が付いて、2回目のライヴ。
この日は、「名付け親」の太田さんが登場するかどうかexclamation & question

「太田さんのことだから、絶対『全部持っていく』的な登場するよね」
そんな「恍惚と不安」の中、静かにライヴは始まりました、、、。

「1st」は、「その」プレッシャーからか(?)イマイチ弁舌がフル回転しないよしりゅうさん。
でも、そんなことは関係なく「演奏」の方は凄いところに行ってます。
とりわけ、最後の『夜の底』に震えました。
(何故『夜の底』なんだか、よく判らないのですが。
でもいつも全曲「そう」なんです)

そして、、、
「2nd」の途中で「それ」はやって来ました。
よしりゅうさんのMC中、いきなり前触れもなしに(って、当たり前ですが)
よしりゅうさんのケイタイが鳴ったのです。
なんと呼び出し主は、太田さんだったのです富士山
一瞬店内揺れました!

なにしろ、ケイタイからの音声です。
途中、マイクに掲げて増幅しようと試みましたが、、、
「雰囲気」は伝わるものの、結局あきらめ。
とにかく、「みなさんによろしく」とのメッセージでした。
その「会話」が終わってからの、店内を揺るがす拍手といったら!
本編より盛り上がる拍手ってどうよたらーっ(汗)なんですが。
いや~やはり「全部持っていく」太田さんでした。

それにしても、あのタイミング。
測ったようなあの登場の仕方。
ステージ上の、数々の「太田伝説」とおんなじでは、、、。
これがほんとの
「恐れ入谷の○○○○」
でありました。

|

« 12年越しの「夢」叶う☆ | トップページ | おれたちの「ちょー」 »

『in“F”』2009年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 12年越しの「夢」叶う☆ | トップページ | おれたちの「ちょー」 »