« 1980年の「俺」がいた、、、。 | トップページ | エフおさめ2008 »

2008年12月29日 (月)

「人生」な夜

12月27日
桜井芳樹(g、banjo)
鈴木常吉(vo、g、acc)

桜井さんに(アタマ)振ったらこうなった一夜。

常吉さんとは「おひさ~!」なのでありました。
「変わりませんね」
「マスターこそ、ぜ~んぜん、変わんないね」
と、互いに「かわんない指でOK」エールを交換しつつ、再会を祝す(?)

そして、
全く突然に☆「四半世紀超」の付き合いの友人が、久々にご登場ぴかぴか(新しい)
などもあり、、、。

常吉さん、相変わらず「人生を語」るのか、らないのか、、、。
しかし、確かに「人生」を感じるのでありました。
(って、何を言ってるのか、自分でもよくわかりませんが)

本日は、「ギャル度100パーセント」でしたが、
でも奇妙に静寂系な夜でありました。
「場末の静けさ」とでも言いましょうかとっくり(おちょこ付き)

ちなみに、桜井さんは、ほとんどバンジョーを弾いていました。
なんか「侘び寂び」の境地、という感じで、、、。

「バンジョー」
(ちょっとググッてみると)
黒人(奴隷)が作った楽器とのこと。
響きの「源流」は、どうも、拉致連行されて来た、故郷アフリカ(某所)のイメージのようなんですね。

|

« 1980年の「俺」がいた、、、。 | トップページ | エフおさめ2008 »

店・2008年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 1980年の「俺」がいた、、、。 | トップページ | エフおさめ2008 »