« じゃいたいしん | トップページ | クラシック化計画 »

2008年8月 6日 (水)

ズージャ言葉

前日の延長的
「ネタ振り日記」です。
(ライヴ・レポ書けよ!なんですが、、、)

『岩波書店』から、こんな本が出ています。
『新語はこうして作られる』(窪園晴夫)(2002年7月)
第二章「引き算で省エネ、合わせ技もある」
6.「ダフ屋」と「でか」
の中で、この「ひっくり返し言葉」が、
「ズージャ語」として、独立して述べられています。

(前略)
逆さ言葉に少し似たところでは、「ズージャ語」と呼ばれるジャズ音楽家たちの言葉遊びをあげることができる。
この言葉遊びは、単語の最後の2モーラ(※)を最初の2モーラと結合して新しい語を作り出すものである。
たとえば、「抜群」から「ぐんばつ」という語が出来る。
次の語がどうなるかか考えてみよう。
(※)「モーラ」
別名「拍」ともいい、日本語の長さを測る単位である。
基本的に、かな文字1字が1モーラに対応する。

《問》次の語をズージャ語に変えなさい。
「おっぱい」「マネージャー」(以下略)

と言うことで、
これは簡単ですよね。
では先ずは「初級篇」はりきって(?)どうぞ~指でOK

|

« じゃいたいしん | トップページ | クラシック化計画 »

店・2008年」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« じゃいたいしん | トップページ | クラシック化計画 »