« 突然六重奏団 | トップページ | 「フィガロまじやばくねぇ」の衝(笑)撃 »

2008年5月 7日 (水)

沖仁・完全生音ライヴ

080423

4月23日
沖仁(g)

ご自身もおっしゃっていましたが、「完全生音」は、ライヴでは「初」の試みだそうです。
MCの冒頭で、
「この場を与えて下さった『in F』さんに感謝いたします」
とおっしゃられましたが、こちらこそ、その二乗三乗(それ以上)の感謝ですm(__)m

考えてみると、これ以上の「ハコ」だと、少しだけではあっても「補正」(増幅)しなければならないと思います。

改めて、ギターと言う楽器、音量は意外と小さく、そして繊細な楽器だと思わされました。
初めは、正直言って、こちらも、アコースティック・ギターであっても「増幅系」の音に慣れてしまっているので、相当「聴き耳立て」状態でしたが、次第に耳も「アンプラグド・モード」に切り替わって、「自然体」で聴くことができました。

ともかく、形容の言葉も無い、唯一無二の「沖仁の世界」を、正しくダイレクトに(仲介物なし!)聴かせていただき感無量でした。

1年2ヶ月ぶりの「夢」が叶いました。
(07年2・23「鬼怒・沖duo」以来のご出演)

長生きはするものです(^_^)

|

« 突然六重奏団 | トップページ | 「フィガロまじやばくねぇ」の衝(笑)撃 »

店・2008年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 突然六重奏団 | トップページ | 「フィガロまじやばくねぇ」の衝(笑)撃 »