« ながのけんとながの | トップページ | 点と線 »

2008年5月 7日 (水)

谷川俊太郎、大いに語り、読み、そして歌う☆

080415_4 080415_5 080415_6

4月15日
『W親子's』
谷川俊太郎・賢作

小室等・ゆい
(乱入・させられ)
太田惠資(vn)
(乱入)
佐藤浩秋(b)

俊太郎さん、当店にらしたのは、実は、三回目。
二回は「小室・賢作duo」で、お客さんでいらしていたのである。
今回は「出演者」として。
それも、前代未聞な『W親子's』(賢作さん発案企画)のメンバーとして。
それもこれも、本当にありがたいことで、ただただ「感謝」あるのみ。
「10年やって来た」甲斐があったと言うものである。

自在な「軽み」に遊ばされ、
存在の深淵を覗き込まされる「深さ」に慄いたり、、、
なんとも「詩的」な夜であった。

それにしても、俊太郎さんの「歌」を聴くとは思わなかった。
(『昨日のしみ』)
「人生の味」に礼!

「夢」が叶いました。
「店演ってて良かった」です。

|

« ながのけんとながの | トップページ | 点と線 »

店・2008年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ながのけんとながの | トップページ | 点と線 »