« 「10周年・月間」スタート☆ | トップページ | ご縁!ご縁!!ご縁!!! »

2008年4月 9日 (水)

初登場・初顔合わせ・3

4月2日
天倉正敬(ds、サイン・ウェーヴ)
関口慎悟(g)
林幹(和太鼓)

全員、当店「初登場」と言うのは、結構久しぶりにして、珍しい。
そして、皆若い(って超!でもないが、、、)
全編「即興」ダッシュ(走り出す様)
(ちょい「キメ(設定)」の「曲」(?)もあったが)

「爆裂」な局面は少なく、
(フォルテの局面でも「ガンガン行く!」と言う感じではなく、
どこか「ゆるく・穏やかに響く」と言うか)
なんだか、こちらを(私だけ?)「トランス状態」に導く、不思議な「音像」が展開された、、、。
この「感じ」初めて聴く類の「音」だったなぁ。
「比類がない」とは、正にこのこと。

改めて、(未知な)「色々な人」「色々な音」には、触れてみるものである。

次回の「天倉正敬セッション」は、5月4日(日)
この三人に加えて、尺八の小濱明人さんが加わると言う、
「どうなっちゃうのだ☆」セッションに。

|

« 「10周年・月間」スタート☆ | トップページ | ご縁!ご縁!!ご縁!!! »

店・2008年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「10周年・月間」スタート☆ | トップページ | ご縁!ご縁!!ご縁!!! »