« 初登場・初顔合わせ・3 | トップページ | トーキョー・おんりょう派 »

2008年4月 9日 (水)

ご縁!ご縁!!ご縁!!!

4月3日
阿部篤志(p)
佐瀬正(b)
萱谷亮一(per)

この日も「初演」☆

ちなみに、今月は、21ライヴ中「11が初演」です。
(半分以上が「初演」でした。って、今数えてみてようやく、、、)
考えてみると、結構凄いですね(って「自画自賛」をしておきます。)

坂本弘道さんが『ご縁(2008)』(シリーズ)を、当店で毎月展開されていますが(休み月もありつつ)
今回のブッキングは「正にご縁衝撃

話すと長いのですが、、、
(この三人の「二人」ともは)「小・中の同級生」「仕事現場がよく重なる」
そして、(あるお客さん・ヴァイオリン)「同じオケで一緒!」
など、「振り向けばご縁」「気が付けばご縁」
なのでありました。

ベースの佐瀬さん、敢えて、アコースティック(ノン・アタッチメント)を選択。
こう言う選択は同感です!
先ずは「生音」ありき。
なのですよ、弦楽器は。
(例えば、試行錯誤ありつつ、
『黒田京子トリオ(p、vn、vc)』が、現在そうなっています)

様々な意味で、感慨深い一夜になりました。
とりわけ、ベースの音が染みました、、、。

|

« 初登場・初顔合わせ・3 | トップページ | トーキョー・おんりょう派 »

店・2008年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 初登場・初顔合わせ・3 | トップページ | トーキョー・おんりょう派 »