« 限りなき探求 | トップページ | 大友良英 in F »

2007年11月11日 (日)

『練馬祭り』にて

(10月21日)
Yの知人が、某ブースでお手伝いしていると言うので、
「ひやかし」に、絶好の秋晴れの下、散歩がてら、練馬で下車し、会場のK中へと向かう。

ところが、である。
練馬文化センターの裏手から、総合運動場へと向かう道に凄い人だかり。
そして、笛太鼓の音も賑やかに、、、「阿波踊り」の連が、続々と。
すると突然、Yが「Hさん!」
なんと、ジャズ研の後輩Tの旦那さんが笛を手に、ニコニコしてるではありませんか!
正に、出会い頭の遭遇なのであった。
彼らは「N連」に属していて、一度など、ちゃんとお招きを受け、某所で観させてもらったことはあったが、こんなところで会おうとは。
それにしても、物凄い偶然、確率だと思うが、、、いや~ビックリしたなあ、もう(古いか)なのであった。

しばし、観させてもらいつつ、一緒になって移動し、会場へ。
いきなり、目立つところで、『○○レンジャー・ショー』がその最中で、静かに盛り上がっていた。
司会のお姉さんがいいんだよな~。
「のってる!みんな~!じゃ~○○に手を振ろうね~手(チョキ)、、、」
みたいな。
あの、独自な「黄色い声」でね(^_^)

「体脂肪測定」のブースがあったので、試しに乗ってみた。
(主な数値)
「インピーダンス」399Ω
(身体が持っている電気抵抗のことで、筋肉量が増えるとこの値は下がっていきます)
「脂肪率」14・8%
(30歳以上の「適正」17~23%)
「BMI」22・5
(疾病が少ないのは「22」とされています)

そこのおばさん(失礼)、スタッフの女性に「大変良い数値ですね☆」とほめられましたよ(^_^)

『酒害相談』ブースで、「パッチテスト」も受けて(貼って)みる。
これは、みえみえで「結果」は判っているのだが、ま、「ひやかし」的に(暇そうだったので)
なんだか、吉原を「ひやかして」歩いている気分になってきたりして、、、。

そこに、置いてあった「パンフ」を何点かもらう。
「アルコール依存症」について、など。
「アルコール中毒」とは、違う「概念」で(「中毒」と言うのは、単なる、その「症状」である)、
「アルコール依存症」が「病気」という「概念」で、と捉えられている、、、など。
(一種の「コントロール障害」)
それは「断酒」しかない、とも。
そうすれば、フツーに「日常生活」が送れるのだ、とも。
結構知らないことばかりでありましたm(__)m

かくして、ある「健康的な」秋晴れの午後、は静かに過ぎ行く。
こう言う、「何気ない日常」を「ささやかな幸せ」と言うのだと思う。
と、最近、年のせいか、しみじみそう思う今日この頃であります。

|

« 限りなき探求 | トップページ | 大友良英 in F »

日常・2007年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 限りなき探求 | トップページ | 大友良英 in F »