« 「12周年」カウントダウン | トップページ | 小室さんの更なる「新化」 »

2007年8月 7日 (火)

やっぱり「涙」、、、

11日(水)
『AREPOS』
れいち(vo)
清水一登(p)

太田惠資(vn)

「季節の『AREPOS』」
夏ヴァージョンは、太田さんをお迎えして。
(二回目)

『AREPOS』って(ユニットなら当然といえば当然だが)
ほんとに「二人の世界☆」なので、中々「入っていく」のは難しい、、、。
それに加えて、さらっと聴こえる曲も、譜面を見ると、これが、なかなか一筋縄ではいかない、、、はっきり言って「難解」
(私も、一回混ぜてもらって、3曲ほど演らせてもらったが、中々ウームでありました)

そこに、太田さん如何に切り込んでいくのか、、、exclamation & question
すっと入った曲もあり、逡巡する曲もあり、、、
なかなかびみょ~な局面が多かったかな。
ただ、(太田さんの)「倍音」が一杯出ていて、響きが豊穣になっていたことは確か。

今回も『小さな写真』で「涙」でしたm(__)m
(この歌は、前回の「小室とピアニスト@インエフ・シリーズ」(清水、太田、れいち)がきっかけで、この歌に「出会った」小室さん、最近あちこちで歌っておられるとのこと。これは、当店が「出会いの場」になったということで、単純に嬉しい)

|

« 「12周年」カウントダウン | トップページ | 小室さんの更なる「新化」 »

店・2007年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「12周年」カウントダウン | トップページ | 小室さんの更なる「新化」 »