« 切り開いてきた「道」 | トップページ | バレエと音楽のコラボ »

2007年7月11日 (水)

B to C

16日
黒田京子(p)
太田惠資(vn)
翠川敬基(vc)
(乱入・呼び込まれ系)佐藤浩秋(b)

前日の「本編後」が、延々と続き(朝方迄。外に出たらまぶしっ!)
私は、起きたら5時だった、、、。
『失われたなんとか』で、「昼間」と言う時間がぽっかり抜けている本日は、
『月刊くろだトリオ・6月号』

太田さんの「出」で始ったのだが、
仕掛けてきたフレーズが、(バッハ)『音楽の捧げ物』のテーマだった☆
これには「ウーム、、、」(おぬしやるなぁ~的な)

これには「伏線」があり、話すと長いのだが、
ともあれ、この前の終演後の「酒呑み話」の中で、
「『音楽の捧げ物』のテーマを元に「何か」出来ませんかね」(私)
「あっ。それ、僕がアレンジした譜面持ってますけど、、、」(太田)
(クラシックの譜面)何でも持ってる太田さんなのであった。
殆ど「ドラえもん状態」!?
なので、しばしば、「悪徳商法(M川商法とも)」にはまってしまい、気が付くと「ハンコ」を押していると言う、、、。
で、結局は、ステージに乗っている太田さんなのであった(^_^;)

ということで、一曲目は『インプロB』

で、2曲目は、流れ(?)から『インプロC』
黒田さん、なにやら、ショパンのあれこれを「引用」し出すし、、、(おいおい)

何のことはない、某ホール企画でやっている『B to C』~「大泉版」なのであった。

終演後の「酒呑み話」の中で、『B to C』が盛り上がり、
どうやら、来月の当店「記念日」は(『黒田京子トリオ』)、「そのネタ」が全面的に炸裂の模様衝撃

「B」は「その人」ですが、「C」とは、、、お楽しみに。
ヒント~その日が「命日」の人です。
(有名どころ、二人いるのですが、「C」のひと。
でも、片方は(「芸名」だけど)「B」だなぁ、、、)

|

« 切り開いてきた「道」 | トップページ | バレエと音楽のコラボ »

日常・2007年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 切り開いてきた「道」 | トップページ | バレエと音楽のコラボ »