« 三つの顔 | トップページ | 危ないぜ! »

2007年7月11日 (水)

何故かミネソタ大学

13日
マイク・モラスキー(p)
早川岳晴(b)
磯部潤(ds)

早川さんの「仕切り」で、ようこそ、モラスキーさん☆

ミネソタ大学で「現代日本文学」を教えてらっしゃるモラスキーさん。
「日本のジャズ」を切り口にした著作も出されていて、日本の「文学」だけでなく、「音楽」そして、「文化」全般に造詣が深い方。
というか、、、そんなことは、超越して、「その辺」で仕事をしていても、全然おかしくない腕前に、唖然。

早川さんも、歩行こそ、ちょっと「事故の後」だったが、腕の方は、問題なし。
相変わらず、ブンブン鳴る「早川のベース」だった。

|

« 三つの顔 | トップページ | 危ないぜ! »

店・2007年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 三つの顔 | トップページ | 危ないぜ! »