« バレエと音楽のコラボ | トップページ | ブラバンは体育会か!? »

2007年7月11日 (水)

同質性

18日
壷井彰久(vn)
林正樹(p)

「初めまして・duo」

この発案・リクエストは、マイミクのMさん。
お客さんの方が、店より、ミュージシャンより、鋭いブッキングを提案されることもあるのだ。
本日は、ありそうでなかった「新手」が実現した「歴史的な夜」になったのだった。

1曲目の『レフト・ウインドウ』からして、もう何か誰も入れない「二人の世界」が炸裂☆
意外と同質な「世界」をイメージしていた「二人」だったと言うことが、一発で判った。
ウーム、、、そういうことだったのかぁ~。

それに続く『スピリット・オブ・フォレスト』に於ける、尋常でない美しさに思わず息を呑む。

それにしても、林さんの「足技」(ペダル)は凄い!
音が聞こえてくるが如くに、繊細で美しく、しばし口あっぱんで見とれてしまった。

で、色々ありまして、、、
本編最後の『ジャパメンコ』に於ける、とりわけ壷井さんの入魂のプレイに驚倒(ヒエ~)m(__)m

余りの素晴らしさに、この至高のduoの「次回」、速攻で決定!
10月10日(水)

本日見逃された方は是非ご参戦をexclamation ×2

|

« バレエと音楽のコラボ | トップページ | ブラバンは体育会か!? »

店・2007年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« バレエと音楽のコラボ | トップページ | ブラバンは体育会か!? »