« ブラームス「4番」を巡る「歴史」 | トップページ | 「足技」 »

2007年6月 9日 (土)

天野尚写真展『SADO』

『佐渡―海底から原始の森へ』
東京都写真美術館

初めて、ここに足を踏み入れる。
なかなかいいロケーション。
通り道に(サッポロ系)「ビア・ハウス」もあるし(^_^;)

それにしても、銀鉛フィルムの、圧倒的な「力」「表現力」に唸らされる。
文字通り「ウーム、、、」なのであった。

帰りに呑んだ「ギネス生」が美味かった☆
「こう言うの」って大事なのだ。
「終わった後」どうするか、、、。

|

« ブラームス「4番」を巡る「歴史」 | トップページ | 「足技」 »

アート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ブラームス「4番」を巡る「歴史」 | トップページ | 「足技」 »