« ブラームス・チクルス・2日目 | トップページ | ブラームス「2番」を巡る「歴史」 »

2007年6月 8日 (金)

ブラームス「1番」を巡る「歴史」

1、初めて買ったレコード
カラヤン~ベルリン・フィル
1966年。
来日記念盤。

2、思い出の名盤
ミュンシュ~パリ管
熱い!ひたすら熱い!!

3、冒頭のテーマ
始めはなんだかよく判らなかった。
全然「入って」来ず。

そして、後年、スコアを見て判ったのだが、
第1楽章が「8分の6」だったとは!
冒頭の「3拍刻み」に全然気付かず(なさけなや)

そう言えば『第九』の冒頭の「3連」というか「6連刻み」にも、初めは気付かなかったものな。
スコアは見るべきもの読むべきものなのでありますm(__)m

|

« ブラームス・チクルス・2日目 | トップページ | ブラームス「2番」を巡る「歴史」 »

コンサート&ライヴ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ブラームス・チクルス・2日目 | トップページ | ブラームス「2番」を巡る「歴史」 »