« 繋がった「ユニット」 | トップページ | テルミンと人形の『コラボ』 »

2007年5月 7日 (月)

北村さんの「可能性」

2日
喜多直毅(vn)
黒田京子(p)
北村聡(bandoneon)

3月17日に、「喜多・千野・北村セッション」をやってもらったが、
本日は、それを踏まえて、
ピアノに「北村さんはじめまして」な黒田京子さんをお迎えして。
なので、「お初なトリオ」
(北村さん「インエフ(方面)計画)」!?第二弾)

本日は、前回より、とりわけ、喜多さんの用意した「楽曲」中心の構成。
そんなわけで、前回より「インプロ度」(そのような「局面」)は、若干低かったものの、その分、北村さんの「アドリブ」方面を堪能させてもらった。

そのベースに、「喜多・黒田」(盟友(以上☆))のとんでもない演奏があるわけでして、、、。
「ホーム」に乗り込んだ(アウェイの)北村さん、という構図?
(「今日は緊張してます」(北村)」)

アンコールに演奏された『オブリヴィオン』
とりわけ、北村さんの入魂のテーマとそれに続くプレイに「涙」、、、。

|

« 繋がった「ユニット」 | トップページ | テルミンと人形の『コラボ』 »

店・2007年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 繋がった「ユニット」 | トップページ | テルミンと人形の『コラボ』 »