« 久々の「真剣勝負」に酔う~ミランvsマンU | トップページ | ピアノ五重奏が炸裂☆ »

2007年5月16日 (水)

『熱狂の日』

6日

「ダブル」で参戦してきました。

●14時30分
<出演>
アナ・キンタンシュ(ソプラノ)
ピーター・ハーヴィー(バリトン) 
ローザンヌ声楽アンサンブル
シンフォニア・ヴァルソヴィア
ミシェル・コルボ(指揮)
<プログラム>
フォーレ : レクイエム 作品48

●19時15分
<出演>
ボリス・ベレゾフスキー(ピアノ)
ウラル・フィルハーモニー管弦楽団
ドミトリー・リス(指揮)
<プログラム>
シベリウス : 交響詩「フィンランディア」作品26
グリーグ : 「ペール・ギュント」第1組曲作品46
ラフマニノフ : ピアノ協奏曲第2番 ハ短調 作品18
(アンコール)
チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1番第3楽章(途中から最後まで)

|

« 久々の「真剣勝負」に酔う~ミランvsマンU | トップページ | ピアノ五重奏が炸裂☆ »

コンサート&ライヴ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 久々の「真剣勝負」に酔う~ミランvsマンU | トップページ | ピアノ五重奏が炸裂☆ »