« サックス・アンサンブルの可能性 | トップページ | 飛遊し浮遊し旋回し、、、 »

2007年4月 5日 (木)

演奏者の「熱さ」先ずありき

31日
越田太郎丸(g)
河野啓三(p)
啼鵬(Bandoneon、cl)

太郎丸さんセッション。
『丸啼』そして、
河野啓三さんを迎えて(現在『T-スクエア』のメンバー)

啼鵬さんと河野さんは「初めまして」ということで、
本日も「(三者的)初演」

今月は、考えてみると、「ライヴ・27本」中、「初演・13本」と、ほぼ「半数」が「初演」なのであった。
いくら「初演の館」とは言え、今月は多かったな(^_^;)
それだけ、「ミュージシャンの出会い」には貢献したかと。
「出会い系ライヴ・ハウス」としては、当然?、、、。

ボッサあり、オリジナルあり、なにありこれあり、のバラエティー・セッションだったが「初トリオ」にしては、静かに盛り上がり、演奏者自ら宣言の「ダブル・アンコール」も(^o^)丿

お客さんに「(何かが)届く」のは、先ず、演奏者が「楽しいよ~」からなんですね、
ということを見せてくれた「トリオ」に乾杯☆

|

« サックス・アンサンブルの可能性 | トップページ | 飛遊し浮遊し旋回し、、、 »

店・2007年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« サックス・アンサンブルの可能性 | トップページ | 飛遊し浮遊し旋回し、、、 »