« 桜満開、、、の下には | トップページ | 『さくらん』 »

2007年4月 9日 (月)

妖しくも生温かい日だった。

2日
田中邦和(ss、ts)
林正樹(p)
吉見征樹(tabla)

先日、出合ったばかりの「田中・林」に、お二人には「馴染み」にして、当店「最多出場」の吉見さんをぶつけた(三人的には)「初演」セッション。
(「メガネ・ヒゲ・トリオ」じゃない☆とのご指摘あり)

どうなるのかと思いきや、、、
結局、全編(決め無し)「インプロ」
ウーム、、、そう来ましたか(^_^;)

ある曲で、吉見さん、いきなり「桜の木の下には、、、」と、怪談調(?)で語り始めたのには、ビックリ。
昼間、満開の桜に当てられて「桜の森の満開の下」を思っていた私だったが(前項の日記参照)、、、また出たか!という感じ。
昼も夜も、妖しい生温さが流れた一日だった。

|

« 桜満開、、、の下には | トップページ | 『さくらん』 »

店・2007年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 桜満開、、、の下には | トップページ | 『さくらん』 »