« 『パフューム』 | トップページ | 凱旋帰国第1戦炸裂☆ »

2007年4月28日 (土)

「スタンダード」の力

23日
津上研太(ss、as)
坪口昌恭(p)
吉見征樹(tabla)

淡々と、ひたすら、スタンダード街道を行く、この三人。

何も足すものもなし、引くものもなし、という「境地」かな。

それにしても、本日も演奏された『オール・ザ・シングス・ユー・アー』
1939年の作品(ジェローム・カーン作曲)なのに、未だに「今」の曲で、超隠れスタンダードになっている。
(36小節。♭4つで、転調多し。ベース的にやりずら~い)

考えてみれば、ほぼ70年前の曲が、今でも「現役」とは、、、。
「曲」の持つ「力」なんだろうなぁ。

|

« 『パフューム』 | トップページ | 凱旋帰国第1戦炸裂☆ »

店・2007年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 『パフューム』 | トップページ | 凱旋帰国第1戦炸裂☆ »