« フルートなのに「縦笛」!? | トップページ | バンドネオン「次世代」奏者とは、、、 »

2007年3月19日 (月)

人は何故哀しい歌を、、、

16日
渕上純子(vo)
千野秀一(p)

人は何故、悲(哀)しい歌を作るのか。歌うのか、、、。

『悲しい酒』に於ける、千野さんのイントロのアヴァンギャルド性には、はっとさせられた。
一体、何事が起こるのかと思いきや、、、。

かと思うと『スモーク・オン・ザ・ウォーター』や『テイク・ファイヴ』なども、炸裂☆

アンコールは、『トップ・オブ・ザ・ワールド』
予期していなかった純子さん、即興で詩をつけるし、、、(^_^;)
これが、もろはまっていて、スゴすぎ!

愛と感動と爆笑のドトーの阿吽duoでした~。

|

« フルートなのに「縦笛」!? | トップページ | バンドネオン「次世代」奏者とは、、、 »

店・2007年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« フルートなのに「縦笛」!? | トップページ | バンドネオン「次世代」奏者とは、、、 »